スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
手術当日
2008 / 11 / 02 ( Sun )
【手術当日】

私の場合は、朝9時からの手術だったので、当然朝ごはんは抜き。

事前の説明で聞いていたこと

・手術時間は、麻酔などの準備を含めて1時間半。
・手術の日は絶食
・手術後は、患部からじわじわ血が出続けるので、口の中が血まみれになる。
・その血は飲み込んではいけない。気持ち悪くなるので、吐き出すかティッシュで拭うように。
・痛い場合は痛み止めがいろいろあるので声をかけて欲しい。
・手術後、5時間は寝たきり。5時間経てば自力でトイレに行ってもよい。

8:30 ツマ来訪。私よりテンパっている。

8:45 点滴開始(抗生剤等)

8:50 手術室へ、徒歩で移動。若くて綺麗な看護師さん2名に付き添われ手術室へ。

9:00 手術室。私自身は全く平常どおり。

手術室スタッフはやたらと明るい。軽いと言ってもいいノリだ。
緊張させないように気を使っているんだろうか。素のような気もする。。。(-公- ;)ウーン

手術台に寝かされ、おどろおどろしい雰囲気の中、子育て談義。

手術室にて
いや、軽いなぁ。

で、しゃべってると、「麻酔です~、眠くなりますよ」
とマスクを持ってこられる。

一息吸うと、確かにトロンとなる。
「あぁ、ほんまですねぇ、なんか眠いです」

と言った後、気がつけば病室でした。

麻酔が覚めたかどうか、
「手を握ってねー」とか、「舌を出してみてください」とか声をかけますから、と
事前に言われていたが、全く記憶なし。

ツマが横にいるのが確認できたが、麻酔がまだ効いてて眠く、
口の中の血を数度ぬぐった後、そのまま寝てしまう。
おそらくこれが10時半から11ぐらいだったと思われる。

15:00 目を覚ます。この日はのどを切っているので当然絶食。

口の中がネバネバする。これが噂の、「飲んじゃいけない手術後の口の中の血」か。
ティッシュで拭って捨てるも、すぐに口の中がネチャネチャする。

看護師さんが、冷やすと気持ちいいかも、とアイスノンを持ってきてくれる。
のどに当てる、気持ちよい。そのまま寝る。

ただ、1~2時間おきに目が覚める。
そのつど、口の中を拭ってトイレに行く。

絶食状態で何も口にしていないのに、とにかく小便が出る。
手術後も、抗生剤と栄養補給のための点滴がつきっぱなし。このせいか?

どんなに寝ても眠く、よく寝れるのだが、上を向いて寝ることができない。
のどに血がたまり、息苦しくなるためだ。
そのため、日頃は上を向いてしか寝れないが、入院中はずっと横を向いて就寝。
痛みで目が覚めることはなかった。

次の日の朝まで、1~2時間おきにトイレへ行って血を吐き、シッコをたれ、
ベッドへ戻ってティッシュで口を拭って寝る、を繰り返しました。

↓ほう、と思ったら くりっく ぷりーず
  
スポンサーサイト
22 : 07 : 42 | 扁桃腺摘出手術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手術翌日 | ホーム | 2歳の誕生日のお祝いに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://seitentaisei.blog69.fc2.com/tb.php/121-3c2a4092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。