スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
逆ナン
2009 / 11 / 17 ( Tue )
私の世代って、ガンダム見て育った人、めっちゃ多いと思うんですよね。

もちろん、初代ガンダムですよ。
アムロ、行きまーす!とかね。

で、ワタクシもガンダムが大好きなので、
劇中の曲をダウンロードしたりしてたんです。

で、最近、目覚まし時計代わりに携帯電話を使ってるんですが、
ここで大好きなテーマ曲を使えば、テンション上がって起きるんじゃ?とか思って
目覚ましメロディに設定してみたんです。




大失敗。


まどろんでる時にガンダムの曲がかかっても、
そういう夢を見るだけ、と言うことがわかりました。



さて、こないだ、おおさか府民牧場 というところへ行ってきました。

大人 500円、中学生以下は無料 と言うすばらしい料金設定。

牛さんのエサやりや、乳搾り、
羊との触れ合いなど、牛や羊が好きなムスコにはまさにパラダイス


と、ヤギさんを見ていたときのこと。

おとなしいヤギだったので、角を触っていたら、
ふと横を見ると、ムスコと似たような年齢の女の子角を触りたそう~にしている。

「たいせ~、場所変わってあげよっか」 とムスコをヤギさんの背中のほうへ移動させると、
その女の子が嬉しそうに角を触る。

ほほえましく見ていると、どちらからともなく
「ヤギさん、可愛いね~」と言い合っている。

で、気が付くと
仲良しさん

二人で手を取り合ってどこかへ・・・!

ものの1~2分だったと思うんですが、
それから2~3時間、ず~っと一緒にべったりくっついて遊んでました。

すげー。

いつの間に!

めっちゃ笑顔の二人。

めちゃ幸せな気分にさせてくれた二人に感謝。


住所も連絡先もわからないので、きっともう会うことはないけど、
またね~と笑顔でお別れしました。

素敵な出会いにちょっと感動しました。
スポンサーサイト
23 : 30 : 39 | 成長記録 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
そういや3歳になってた
2009 / 11 / 01 ( Sun )
今日、洗濯物を干していて思った

たしかに、そんなに高給取りでもないが、
そこまで貧乏でもないはずだ。


だから、



いい加減、産褥ショーツを使い続けるのはやめてくれ・・・。



さて、
三段活用で落ち込んでいたツマですが、
暖かいコメントともに幾分元気を取り戻しました。

本人的には、保育園への送り迎えにバスに乗るのですが、
その中や、往来で出会う人に向かって

 「おっちゃん!」「バカ!」

と指をさしていうのが我慢ならないそうです。



気が付けば3歳の誕生日を迎え、
家庭保育園も卒業(?)です。

もともと二人してぐうたらな性格な上に共働きだったこともあり、
あまり熱心には出来ませんでしたが、
3歳時点でのムスコのできることを書いてみようかと思います。
(超久々)




【トーク】


 ・5語文以上のおしゃべりが出来ます。
 (きょうな、公園の階段で、バッタさんがおったから捕まえて、草むらに逃がしてあげてん。みたいな感じ)

 ・1から20までを口頭で数え上げることが出来ます。
  ちなみに、英語でも20まで数を言うことが出来ます。
  が、実際にあるものの数を数えることは出来ません。
  (5つぐらい積み木を見せて、「コレいくつある?」と聞いても、10ぐらいまで数えてしまう。
   今日、4つまで成功)

 ・ツッコミが出来ます(なんでやねん~はばっちり)

 ・時々英語を口走ります(ハウドゥユドゥ~とか言ってます)が、意味はさっぱり理解していません。



【一般知識編】

 ・やっていいことと悪いことの区別は出来ています。
 (コンセントは触っちゃダメ、お絵かきはあのノートにする、等)

 ・たまに気が向いたらおまるでおしっこをします。でっかい方は出るがままです。

 ・料理を手伝います
 (ホットケーキの元を混ぜる、トマトを洗う、手を添えてやれば包丁で野菜を切る)

 ・ひらがなのうち、 「 い 」 「 し 」 は認識可能、たまに 「 く 」 「 こ 」 も正解。でも他はさっぱり。

 ・本は大好きで、毎日何冊も読みます。



【がっかりだよ編】 
家庭保育園の、「こんなにすばらしいのよ!?」という成功の声とは程遠いもの。

 ・ドッツカードを見ても、わかっていないような感じがします。

 ・英語もさっぱりわかっていません(当然ですが)

 ・やっぱりきた魔の三歳児(反抗期だからみんな来るものなんでしょうけど)

 ・本を自分で読むにはいたらず。



【それ以外の問題点】

 ・凄まじい人見知り。対人関係が 超屁たれです。
  他の知らない子どもがいると、公園遊具等で遊ぶことを拒否します。

 ・極度の怖がり
  公園やアスレチックの遊具は怖がって一切近づきません。
  ブランコも、1歳ぐらいの赤ちゃんみたいな子が乗れるものでも怖がります。


こんな感じでしょうか。

基本的には優しい子に育っているような 気はするので
まぁ いいか、というところです。

パパが小さい頃は、
「えぇ?そんな危ないことしてるの!?」と、いうことばかりしていたので
個人的には少々物足りない気もしますが、
こっちの方が楽なので、今からに期待したいと思います。


↓小さい頃、無謀なあそびしてましたよね?ね?
16 : 41 : 03 | 家庭保育園 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。